記事詳細ページ

【食品関連事業者の皆様へ】新しい食品表示制度について

山形県からのお知らせです。

食品関連事業者の皆さま、新しい食品表示の準備は大丈夫ですか?

「食品衛生法」、「JAS法」、「健康増進法」の3つの法律で規制されてきた食品の表示を一元化し、平成27年4月1日に「食品表示法」が施行されました。
新しい基準に基づいた表示の経過措置期間は平成32年3月31日までです。
さらに、平成29年9月1日からすべての加工食品に原料原産地表示が義務化されました。平成34年3月31日までに表示が必要ですので、あわせて準備を進めましょう。

◇チラシ(PDF)

※新しい食品表示法についてのルールが変更については消費者庁のページで確認して下さい。
※原料原産地表示の表示をする際のルールについては、以下のページで確認して下さい。
 ・消費者庁
 ・農林水産省 「新しい原料原産地表示制度-事業者向け活用マニュアル」


【この記事に関する問合せ先】
山形県庁 食品安全衛生課 023−630−2621

2018.02.28:[お知らせ]

合計414,158件 (2014.07.22〜) 今日179件 昨日433件 記事228件