記事詳細ページ

平成30年度 HACCPを中心とした衛生管理研修会の開催について

 食品の安全性に対する消費者意識の高まりを受け、食品製造における衛生管理の徹底やHACCP導入に向けた取り組みが推進されております。中小規模の事業者についてもHACCP導入の制度化に向けた動きがある中、HACCPに沿った衛生管理や施設管理の方法が十分周知されていないため、実践している食品業者はまだ限られている現状にあります。
 このため、県内の農産加工業者や食品製造業者を対象に、主にHACCPの基準B導入に向けた講演を通じ、衛生管理やHACCPへの理解を深め、食品の安全性の更なる向上を図ることを目的に、研修会を開催いたします。

開催要領(PDF版)

【開催日時】
平成30年10月17日(水) 13:15 〜 16:10

【開催場所】 
山形県農業総合研究センター 大会議室
〒990-2372 山形市みのりが丘6060-27 TEL:023-647-3500

【対象者】
山形県農産加工開発研究協議会会員(農産加工業者、食品製造業者等)、県関係機関等

【内容】
〇講演
・HACCP「基準B」導入に向けた衛生管理と取組のポイント(仮題) 13:20〜14:50
〇食品加工支援ラボの衛生管理 15:05〜15:35
〇食品加工開発部の研究成果紹介 15:35〜16:05
 ・オウトウのセミドライ加工方法、ピールカット西洋なしの加工方法

【主催】
山形県農業総合研究センター、山形県農産加工開発研究協議会

【参加申込先】
山形県農業総合研究センター食品加工開発部(担当:佐藤、安達)
TEL:023-647-3524  FAX:023-647-3525

2018.09.07:[お知らせ]

合計489,272件 (2014.07.22〜) 今日49件 昨日449件 記事254件