記事詳細ページ

ありがとう!と激励を込めて医療従事者の皆様へ 米沢名物牛肉弁当「牛肉どまん中」の提供について


山形県立中央病院

公立置賜総合病院


 やまがた食産業クラスター協議会の会員である、米沢市 有限会社新杵屋では、長年にわたりJR関係の駅弁として、「牛肉どまん中」を販売しております。全国の駅弁ランキングでも常に上位に入るなど、山形県を代表する駅弁でもあります。
 しかし、コロナウイルス感染症の影響でJRの利用客が激減し、販売が低迷している中で、社内の従業員から、今自分たちができること、今しかできないことの話し合いをした結果、日々激務に追われている医療従事者に自分たちが作った弁当を食べてもらい、元気にそして笑顔になってほしいとの願いを込めて、牛肉弁当の提供を行いました。

○日時
 令和2年4月30日(木)午前10時
  山形県立中央病院 北側 2階 物品調達室入り口
 令和2年5月 1日(金)午前11時30分
  公立置賜総合病院 1階 受付

○提供内容・提供企業
 ・米沢名物牛肉弁当「牛肉どまん中」
 ・有限会社新杵屋 代表取締役 舩山 栄太郎
   〒990-0026 米沢市東3-1-1  
   TEL:0238-22-1331 (担当:常務取締役 小島 芳博)

2020.04.30:[お知らせ]

合計842,323件 (2014.07.22〜) 今日280件 昨日293件 記事329件