記事詳細ページ

「みどりの食料システム戦略」における東北農政局食品産業・流通・エネルギー分科会連絡会の開催について

 東北農政局は、「みどりの食料システム戦略」の策定を受け、現場との意見交換等現場主義を徹底し、本戦略の実現に向けた取組を進めるため、「食品産業・流通・エネルギー分科会」を設置しました。
 そこで、農林水産物の実需者である食品関係団体や流通関係者、消費者団体等に対し、戦略を広く周知するとともに、参加団体等との意見交換を通じて、施策の浸透と案件組成を図ることを目的として本連絡会を開催します。
 会員様の積極的な参加をお待ちしております。

【開催日時及び場所】
日時:令和4年3月24日(木曜日)13時30分〜15時30分(受付開始13時00分)
場所: (1) TKPガーデンシティ仙台
     仙台市青葉区中央一丁目3−1 AER21階(ホール21A)
     アクセスはこちら
     https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/gc-sendai/access/
    (2)オンライン(Zoomを使用)

【内 容】
(1)「みどりの食料システム戦略」について
   東北農政局企画調整室長 眦 文子
(2)先行取組事例紹介
  ・「有機米を用いた純米酒の製造と販売」
   株式会社一ノ蔵 経営企画室 主任 星 靖子氏
  ・「有機栽培のブランド米「みやこがね」の美味しいあられで菓子博連続入賞」
    株式会社精華堂あられ総本舗 代表取締役社長 清水 敬太氏
  ・「畜産系バイオガス発電を活用した環境対策、地域振興」
    東北おひさま発電株式会社 代表取締役 後藤 博信氏
(3)質疑応答

【参加可能人数】
(1)TKPガーデンシティ仙台 先着40名
(2)オンライン参加 先着400名

【参加申込み方法】
「会場に参加される場合」と「オンラインで参加される場合」の申込み方法が異なります。
なお、お申込みは先着順とさせていただきます。

・会場参加を希望される場合は、メールにより以下のアドレス宛てに(ア)〜(オ)を記載の上、お申し込みください。
 midori-sre-tohoku@maff.go.jp ※(ア)及び(イ)の記載は必須。(ウ)以降の記載は任意。
(ア)氏名(ふりがな)、(イ)メールアドレス
(ウ)所属団体又は職業(個人の場合)、(エ)業種(例:消費者団体、食品製造団体、流通関係団体、農業者)、(オ)電話番号

・オンライン参加はこちら ※入力フォームの氏名及びメールアドレスは必須。その他の入力は任意。
 https://zoom.us/webinar/register/WN_MYWALnTrQ_K0k4ppxR9HSQ

※お申込みによって得られた個人情報は厳重に管理し、参加の可否確認や当日のURLの御案内等御本人への連絡を行う場合に限り利用させていただきます。

【申込み締切】
令和4年3月24日(木曜日)説明会開始直前まで申込可能ですが、定員に達し次第、お申込みを締め切らせていただきます。
希望に添えない場合は、メールにてその旨連絡いたします。
なお、会場参加の方には会場で資料を配付いたします。

【会場参加の場合の留意事項】
・会場参加の際には、必ずマスクの着用をお願いいたします。
・会議中の会話は御遠慮いただき、事務局から指名を受けて発言する場合以外は発言しないようにお願いいたします。
・その他、事務局職員の指示に従ってください。
・参加者が以下の事項に該当する場合は、参加を御遠慮ください。
(ア)当日は自宅での事前検温を行い、軽度であっても体調がよくない場合
  (例:発熱・咳・咽頭痛・味覚障害などの症状がある場合)
(イ)同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合
(ウ)その他は、令和3年11月19日(令和4年3月4日変更)
  新型コロナウィルス感染症対策本部決定の新型コロナウィルス感染症対策の基本的対処方針に従って下さい。

(参考)
みどりの食料システム戦略(農林水産省Webサイト)

【お問合せ先】
経営・事業支援部食品企業課 担当者:谷口、梅津、井上
代表:022-263ー1111(内線4551、4262、4336)
ダイヤルイン:022-221-6146
FAX番号:022-722-7378

2022.03.15:[お知らせ]

合計1,257,779件 (2014.07.22〜) 今日298件 昨日813件 記事436件